導入の流れ

シリウスは稼働率向上、⼈件費削減、省⼒・省⼈化などお客様の物流現場におけるさまざまな課題解決をサポートします。ロボット導⼊前の検討から運⽤、メンテナンスまで万全なサービス体制によりシリウス物流ロボットの「FlexComet」「FlexSwift」のパフォーマンスを最大限発揮させます。

導入前

① ロボット基本機能説明

  • 製品についての詳細はこちらのページをご覧ください。

② ヒアリングシート/現場調査

  • 倉庫レイアウト、在庫数、在庫品種、出荷量、作業者⼈数などの情報をいただいた上で、ロボット導⼊場合の必要台数、削減できる作業員⼈数を算出します。

③ 実証実験

  • 本番導⼊前に、ロボットを導⼊することで得られる効果を検証するための実証実験(PoC)を⾏います。
  • 実証実験は、csvデータで対応できるので、システム連携の必要はありません。
  • 実証実験中は、ソフト⾯、ハード⾯ともに、お客様現場に合わせたよりよい改善策を継続的に検討いたします。
導入中

① 実証実験の段階で本番導⼊の作業プロセスなどを確定します。

② WMS等の上位システム連携を⾏います。

  • シリウスは標準APIを提供します。
  • WMS側がシリウスが提供したSDKを使ってシステム連携の開発を行います。
  • 連携期間中の技術サポートはシリウスのエンジニアが対応します。

③ ロボット現地設定

  • シリウスのエンジニアが現場で設定作業を⾏います。1000坪以下1週間掛かります。
導入後

RaaS契約の場合、お客様の⾏為により故障以外は全部シリウスが無料対応します。

  • ロボットの消耗品は⽉額料⾦に含まれているため、必要に応じて無償交換品を送らせていただきます。
  • 故障ある場合エンジニアが対応します。修理や交換を⾏い、3営業⽇以内に解決させていただきます。ソフトウェアの問題は全部遠隔LOGを取らせて、分析できます。

電話でお問い合わせの場合

03 6240 3056


メールでお問い合わせの場合

sales-tokyo@syriusrobotics.com


お問い合わせの際には、以下の情報をお伝えください。

  • 貴社名、ご担当者名、ご質問の製品名、お問い合わせ内容

サポート受付⽇:⽉曜⽇〜⾦曜⽇
受付時間:9:00〜12:00 13:00〜18:00(祝祭⽇は及び当社休業⽇を除く)

    企業様名・団体様名*
    ご担当者氏名*
    メールアドレス*
    お電話番号*
    お問合せ内容*

      企業様名・団体様名*
      ご担当者氏名*
      メールアドレス*
      お電話番号*
      お問合せ内容*

        企業様名・団体様名*
        ご担当者氏名*
        メールアドレス*
        お電話番号*
        お問合せ内容*