よくあるご質問

  • 1、シリウスのAMRはどのように自律走行できますか?安全面に問題はありませんか?

    当社ロボットは本体に搭載した3Dビジョンモジュールと単眼LIDAR、超音波探知機等により周囲の環境を高精度認識し、自己位置推定して移動します。また、緊急停止スイッチも設けられ、高い安全性が確保されています。シリウスのAMRは中国生産ですが、最初から「日本の物流倉庫」を主軸とした製品開発に傾注している為、AMRのサイズもレイアウト変更などを行わなくてもすぐに使用出来る製品となっています。また、ソフトウエアに関しては特許201件の申請、33件の権利化、ハードウエアにつきましては実に136件の特許申請、105件の権利化を果たしております。

  • 2、シリウスのAMRはどのように倉庫の作業効率を高められますか?

    ロボットは自動的に保管棚へ移動し、作業員はタッチパネルに表示された商品をスキャンし容器に入れます。人は担当するゾーン内しか歩き回らなく、手作業に集中できるために、倉庫全体の作業効率を高めます。また、シリウスAMRの導入により、ロケーションを覚える必要がなくなりますので、新人の方でも一定のパフォーマンスを出せます。さらにAI(人工知能)とクラウド上に上げられたロケーションマップにより日々効率向上を図り、実績として導入3か月目で300%の物流効率向上を果たされたお客様もいます。

  • 3、通路が狭くても導入できますか?

    通路幅に関しては80㎝以上あれば問題ございません。当社のAMRは業界の中でも超小型化を果たしております。

  • 4、ロボット導入の初期投資はどのぐらいですか?

    RaaS契約でAMRを導入される場合、全ての料金は月額料金に含まれておりますので、初期投資は0円です。

  • 5、相性が良い現場はどのような現場ですか?

    AMRの性能を完全に引き出すには、下記の条件が必要です。

    ・ピッキングエリアの面積が200坪以上

    ・ピッキング作業者の人数が6名以上

    ・取り扱う商品のSKUが多く、かつ小ロットである

    また、上記の条件をすべて満たさなくても、AMRの導入が可能です。
    どうぞお気軽にお問合せ下さい。

  • 6、ロボットの製造はどこで行っていますか?

    ソフトウエア・ハードウエア開発・生産共に中国で行っております。製品につきましては「日本の物流倉庫」での使用を最初から計画した上での設計、開発を行っており、日本国内のあらゆる物流倉庫に「最適化」をされております。また、ソフトウエアにつきましては特許201件申請、33件が権利化。ハードウエアにつきましては特許136件申請、105件が権利化を果たしております。

  • 7、どのような倉庫にAMRの導入実績がありますか?

    アパレル、化粧品、医薬品、電子製品、家電/車の交換部品等を取り扱う倉庫です。まだまだ多種多様なお客様への展開も進めております。

  • 8、シリウスAMRは屋外使用ができますか?

    大変申し訳ございません。現在の所「屋内専用」となっております。今後の新製品にどうぞご期待下さい。

上記をご覧になっても疑問が解決しない場合はお問い合わせフォーム、或いは下記連絡先へお問い合わせ下さい。

    企業様名・団体様名*
    ご担当者氏名*
    メールアドレス*
    お電話番号*
    お問合せ内容*

      企業様名・団体様名*
      ご担当者氏名*
      メールアドレス*
      お電話番号*
      お問合せ内容*

        企業様名・団体様名*
        ご担当者氏名*
        メールアドレス*
        お電話番号*
        お問合せ内容*