お知らせ

シリウスジャパン株式会社「第6回ロボデックス」に出展
AMR(自律走行ロボット)のソフトウェア・ハードウェア及びクラウドサービスの開発を手掛けるシリウスロボティクス(Syrius Robotics、ブランド名:Syrius炬星、本社:中国深セン)の日本法人である、シリウスジャパン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役CEO:蒋超)は、2022年1月19日(水)~21日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第6回ロボデックス」にAMR FlexSwift及びFlexCometを出展すると共に、ロボットマネジメントシステム(RMS)FlexGalaxyも併せて展示いたします。

本展示会はロボットに実際に触れ、体感して頂き、省人/省力化を協働ロボットやアシストスーツ、知能ロボットやドローン等で実現出来るかを御検討頂ける総合展示会です。是非御来訪頂き、人材不足問題や企業様における脱炭素、DX導入等様々な角度からの御検討をされてみては如何でしょうか?

EC化がドンドン進み、小売業が変わりつつある時代、弊社の「AMR」こそコストと納期の課題を解決出来る最適な選択肢です。簡単に導入でき、操作しやすく、ピーク時に応じて柔軟に台数を追加できるFlexSwift、FlexCometが倉庫オペレーション最適化の鍵です。今までは人材派遣等の活用で調整されていた事が、弊社のロボットを導入される事でフレキシブルな対応が可能となります。また、FlexGalaxy RMSはロボットワークグループの管理、地図管理、出荷/入庫指示実績管理などができます。

当日は、弊社AMRの特徴をご説明しながらデモンストレーションを行います。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
◎消費者向けオーダーピッキング
◎消費者向けマルチオーダーピッキング
◎店舗向けオーダーピッキング
◎入庫
◎AポイントからBポイントまでの搬送

■開催概要
名称:第6回ロボデックス(ロボット開発・活用展)
日時:2022年1月19日(水)~21日(金)10:00~18:00(21日のみ17:00で終了)
会場:東京ビックサイト 東展示棟東7ホール
URL:https://www.robodex.jp/ja-jp.html  ※事前登録で無料になります。

事前登録: 事前登録はこちら
小間番号:東展示棟東7ホール53-12

■会社概要(中国本社)
シリウスロボティクス(Syrius Robotics、ブランド名は「Syrius炬星」といいます。)は2018年に中国で設立し、AMRのハードウェア・ソフトウェア開発及びAIoTサービスを提供するハイテク企業です。現在中国、中国香港、日本、シンガポールにオフィス及びデモセンターを構えています。同社の創業者兼CEOの蒋超氏がNVDIA、Googleで働いた経験があり、その時積んだ画像認識技術の経験を生かしてAMRの開発をリードしました。

■会社概要(日本法人)
会社名:シリウスジャパン株式会社
所在地:東京都江東区越中島2-1-38
代表者:蒋超
設立:2019年5月
事業内容:AMR(自律走行ロボット)とAIソリューションを活用して倉庫内の業務効率化を目指す
URL:www.syriusrobotics.com
お問い合わせは、以下のアドレスまで電子メールにてお願い申し上げます。
sales-tokyo@syriusrobotics.com

    企業様名・団体様名*
    ご担当者氏名*
    メールアドレス*
    お電話番号*
    お問合せ内容*

      企業様名・団体様名*
      ご担当者氏名*
      メールアドレス*
      お電話番号*
      お問合せ内容*

        企業様名・団体様名*
        ご担当者氏名*
        メールアドレス*
        お電話番号*
        お問合せ内容*